明けましておめでとうございます

2018.01.04.11:40

明けましておめでとうございます。

201801041136118eb.jpeg

「明けまして」というのは、昨年も良いこと楽しいこと、辛いことも悲しいお別れもあったけど、それでもなんとか乗り越えて、新しい年を迎えることができたことをお互いに「おめでとうございます」と祝福し合うことを言うのだと教えてもらったことがあります。

cafe watotoも、新しい年をお祝いしながら、明日より営業再開となります。

新春メニューは
・鶏肉の天ぷら(ぬか漬けのタルタルソース添え)
・春菊の黒和え
・大根の牛蒡酒粕味噌のせ
・海藻と生姜のスープ

・黒ごまのマールブルシフォン
・林檎とラムレーズンのチーズケーキ
・キャラメルチョコブラウニー
となります。

引き続き身体を温め、免疫力を高める発酵食で冬をお楽しみください。

20180104113559951.jpeg

年末年始のご案内

2017.12.27.15:47

20171227123335ba4.jpeg

今年も「目標を立てない」という目標を立てて一年間過ごしてまいりました。
なので達成できなかったことも何もなく(当たり前か)、ただただ新しく始まったことを歓迎し、お別れして行かれたお客様を惜しみ、何よりこのように淡々とwatotoを続けれていることを感謝しながらの日暮しでしたが、年末年始のお暇をいただく時期となりました。

年末年始のお休み 12/28(木)〜1/4(木)

皆さま、一年間 誠にありがとうございました。
年末年始は除夜の鐘をつくために実家に帰る予定です。

「除夜の鐘」
人間の闇の部分は「無明煩悩」と言われます。
自分について明るく無い。自分が考えていることに正しいことなんかない。自分が見る物の見方は常に間違っている。そして、その事に気づくきっかけすらない。そういう人間の内にある深い深い闇を、「夜」と例えてあります。除夜とはその夜(闇)を除くということです。除くにはまず闇を闇と知らされなければいけません。それを覚知させるものを鐘に例えてあるのです。ゴーンと聞こえるたびに自分の暗闇にであう。「ああそうであった。自分は常に正しいというところに立って、人を裁き続けていた」と。他人の闇ばかりをつつき通しの自分の闇が垣間見える。
しかし、残念ながらこの自分の闇たる無明煩悩は除くことができません。 でも自分の煩悩を見せつけられると「そこに甘んじてばかりではいけない」という心を起こさせられるものです。「はずかしい」という形で。
この「はずかしい(天にはじ、人にはじる)」という心が、人間を鬼にせずに人間に戻させる大切な心なのだと言われます。

それにしてもタイガ。悟っている顔……。
*ちなみにタイガは実は大我(仏語。真如の永遠なる自在の働き。狭い見解や執着から離れた自由自在の悟りの境地。⇔小我)。タイガースファンと説明をした皆様すみませんでした。嘘ではないのですが本当の根拠はこちらです。犬に教えられること多いですからね~。


臨時休業のおしらせ

2017.10.24.08:06

本日10/24(火) 誠に勝手ながら、研修のため臨時休業とさせていただきます。ご了承くださいませ。

滋賀県のとあるカフェでかまどご飯を炊いてまいります(バレバレか笑)


良きことは真似ば(学ば)させていただきます。

20171024075556012.jpeg

20171024075558abd.jpeg

2017102407555974a.jpeg



お盆休み

2017.08.14.08:28


20170814074542520.jpg
犬も影が必要 人も休息が必要ですね~

お盆休みのご案内です。
本日から3日間、お盆休みとさせていただきます。
17日は木曜日なので定休日でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

半期に一度のお暇いただく時節に、どうぞみなさまも、みなさまの永遠の過去にご挨拶をいかがでしょうか。
来た道を振り返り、ゆく道を定める。
cafe watotoもみなさまに喜んでいただけるよう、後半戦もゆるゆるやってゆきます。

20170814074432314.jpg

春分の日watoto

2017.03.19.11:54

2017031911200646b.jpg

明日の3/20は営業をいたしております。

お彼岸のお中日。
天体観測の日。

薬師如来は東方瑠璃光浄土
阿弥陀如来は西方極楽浄土

今朝も気持ちのいい太陽が照らしてくれました。
元気と活力の源、陽が昇る東方。
その方角が象徴的に「薬」師如来の浄土と示されているのは実に頷かされることです。
一方、海に沈む太陽は「一日ご苦労様でした」と励ましてくれているよう。
安らぎと達成感を感じる、落陽の西方。すべての天体が帰る世界、西。そこを人間の計らいを棄てた頑張らない世界・極楽浄土と示してあるのもごもっともなことです。死とは計らいを捨てて大いなる法に従う出来事なのでしょう。良いも悪いもない世界。良いと悪いの評価に苛まれて生きている我ら。プラス思考やマイナス思考は人を苦しめます。浄土とは「ゼロ思考」。計らいを捨て、自分を捨て、自分が掛けている「妄想の色眼鏡」を捨てると見える世界。評価のないゼロの世界。それが「浄」。ほら、「争」いを「氵」(水)で洗い流すと書くでしょ~。

長くなってすみません。

さて、明日は、天体宇宙のサイクルをわが人生になぞらえて、静かに夕陽を眺めましょう。

ちょうどお昼頃は人生を謳歌している今のよう。
みんなでワイワイとランチを食べておしゃべりするのがふさわしいですね笑←結局これが言いたかった笑

というわけで春メニューでお待ちしております。

201703191143472f0.png

ケーキは
・キャラメルチョコブラウニー
・アールグレイのチーズケーキ
・桜シフォン
です。

201703191153227f5.jpg


ご予約、お問い合わせは
cafe.watoto@gmail.com
0770-56-3893
プロフィール

cafe watoto

Author:cafe watoto
福井県小浜市
忠野9-14
電話:0770-56-3893
定休日:木曜日・日曜日
時間:11:30〜夕暮れ
→ 営業カレンダー

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR