点と円と線

2016.06.22.22:17

7月はイベントが盛りだくさんです。
先ずは「点と円と線」

それは、ふらっと立ち寄られたお客様との何気ない会話から始まりました。
それはまだ最初の「点」でしかありませんでした。

閉店間際のwatotoに「まだやっていますか?」と入って来られたお二人。本当はもう閉めようと思ったいたんですが、なんかいい予感がしたので入ってもらいました。他愛もない会話の中で「グランドピアノがあるのを知って寄りました」と。


縁を結ぶもの。
忠野watotoの素晴らしい借景、お借りしているこの重々しい建物、二匹の捨て犬タイガとトト、大家さんでもある作曲家・大沢みずほさんが置いて行かれたグランドピアノ、様々なワークショップの先生たちの繋がり、釈迦が遺し親鸞が伝えてくれた教えが書かれた本群。自分のものは何もないね。

今回は一台のグランドピアノが繋いでくれた縁でした。
彼らは京都からこの山あいに迷い込んできた音楽家と絵描きのご夫婦。

この出遇いが「円」そして「縁」に。

20160622222052550.jpeg

7月9日(土) 18:00 open 19:00 start
act.コントラバス/Reprepirer(Yasutaka Okada) + ライブペインティング/一柳綾乃
チャージ 2000円+1オーダー(小学生以下1ドリンク代のみ)
定 員 30名
会 場 cafe watoto


コントラバス奏者・岡田康孝氏の演奏が、かつて林業を営んでおられたというこの荘厳な古き木造建築を振動させます。
さらに、パートナーである作家・一柳綾乃さんのライブペインティングが音を視覚的に彩ってゆきます。
二人の、その時だけ、刹那に生み出される世界。
7月9日、点と円が「線」を描き始めます。

先日の音出しの様子をYouTubeでどうぞ
↓↓↓
YouTubeReprepirer

20160624143707d4e.jpeg

201606241437020b1.jpeg
中央がReprepirerこと岡田康孝氏

岡田康孝氏はフジロックフェスティバルに「金佑龍」で22日の出演が決まりました。すごいですね。
一柳綾乃さんはアクセサリー作家でもあります。当日、ご覧ください。

20160622221233f9c.jpeg

20160622221237ded.jpeg

201606222212398b7.jpeg

-------

Reprépirer(ルプレピレ)
ベーシスト、岡田康孝のソロプロジェクト
コントラバスとディレイ、ルーパーを使い、独自の世界を作りあげる。
コントラバスと共に歌えることを感謝して、一音一音に命を込めて全身全霊で世界に表現をリリースする。
激しさも、静けさも、色も、温度も、感情を音楽に換えてコントラバスと共に歌う。


一柳綾乃 Ayano Ichiyanagi
静岡県出身、京都在住。
作家。絵描き。時々デザイナー。
山と海に囲まれた豊かな土地で生まれ育った影響から、自然をモチーフに作品を生み出すように。
平面作品以外に、ライブペインティング・服飾ブランドとのコラボ・ワークショップ講師など様々な「絵」のジャンルで活動をしている
http://ayanoichiyanagi.web.fc2.com/

お問合せ
0770-56-3893
cafe.watoto@gmail.com

comment

Secret

プロフィール

cafe watoto

Author:cafe watoto
福井県小浜市
忠野9-14
電話:0770-56-3893
定休日:木・日・たまに土
時間:11:30〜18:00
→ 営業カレンダー

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR