FC2ブログ

「死」について

2014.01.28.20:16

人間の命がロウソクの炎なら
太い炎が嵐によって、突如吹き消されることもあれば、最後までロウを溶かしきって芯まで燃え尽きることもある。
どちらが良いとか悪いとかいうことは言えない。
それもご縁。
巡り合わせ。
自分が生まれてくるもっとずっと前から続く、巡り合わせの連続。
誰もがそれを選べないとしたなら、それはその意味で平等なのかもしれない。

仏教では死去と言わず成仏と言う。
仏に成る。
ほとけさまになられる。
それを、まさにそうだと感じるには、少し時を過ごさなければいけないのだろう。
時間が経って、なつかしくさみしく想い出す時。
亡くなられたお方はいよいよ静かでますます優しい。
喧嘩したり衝突したこともささやかで温かい記憶に。
なんでやろ?
なんでそう成るんやろ?
僕らがさみしさゆえに、柔らかく想い出すから?

違うと思う。
想われていたんです。
もうずっと前から、あの方が魂の奥底で私たちを想ってくださっていたんです。
それに気づいたんです。今。
時を経て、願いや情熱の純粋なカタマリと感じるその精神に触れた時に、私たちの方が「そうやったんや」と気づけるんだと思うんです。
こちらが想う前から、想われていたからこそ、私たちは想い返せるし、その眼差しをこれからも受け続けたい、影響力を感じ続けたいと思うんでしょう。

それが仏様に成られたしるし。
私の中に感じる確かな証拠。

少し時間がかかりそうですが、あなたは仏様になられたんだなと、微笑み合える日がきっと来る。
きっと来るから、わたしもいつの日か堂々と命を終わってゆけるのかな。

20140128201422814.jpg

comment

Secret

プロフィール

cafe watoto

Author:cafe watoto
福井県小浜市
忠野9-14
電話:0770-56-3893
定休日:木曜日・日曜日
時間:11:30〜夕暮れ
→ 営業カレンダー

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR